2013年6月ワイン頒布会|静岡市清水区の酒屋酒楽舎にしがや

2017年 酒楽舎店主がおすすめする静岡県の日本酒
HOME > 頒布会 > 2013年6月のワイン頒布会

2013年6月の頒布会

赤ワインコースはルケマルケス、赤白コースはルケ甲州

2011 ルクディ カヌタニョーレ モンフェッラート イ フェルマティ

 

赤・フルボディー
イタリア産
産地:ピエモンテ州
格付け・等級:DOCG
使用ぶどう品種:ルケ 100%
生産者:ルカ フェラリス家
醗酵・熟成:樽(54hl)6ヶ月間
単体価格:2,300円

未知なるピエモンテの地葡萄 ルケ。 バラの香りとシルキーなタンニンがコラボする 華麗なワイン。

ルケ ディ カスタニョーレは、ピエモンテ州、アスティの北東に位置し、2010年にDOCから昇格した銘柄です。
ルケの生産者はわずか20軒足らずで、その生産量は全体でも50万本のみという非常に生産量の少ないD.O.C.G.です。 この生産者はD.O.C.G.ルケを生産する7つの地区の中でも最大規模の家族経営の生産者です。

「I Firmati」とは、『署名されたもの』という意味で、オーナーであるルカ・フェラリス氏のサインをラベルに入れたワインです。ベストな南東向きの日当たりのよい畑からの葡萄で造られます。発酵は54hlのティーニ(tini)と呼ばれるオークの大樽で約15~20日間、23度に保ちながらゆっくりと行ないます。果皮と接触する時間を長くすることでしっかりとタンニンと色を抽出します。発酵終了後、同じ樽で6ヶ月熟成させます。 エレガントなアロマを持つルケにとって、樽のフレイバーが付きすぎないようにするのがポイントです。生産本数は30,000本。

自分の目指す品質レベルのワインが出来たと確信したルカ氏は、知名度の低かった“ルケ”を世の中に広めるため世界中を回り、アメリカでの販路を得たことから、生産量は劇的に増えました。2000年に10,000本だった生産量は、現在は、年間130,000本を生産し、そのうち50%がルケです。

ワンポイント・アドバイス
  • 冷やさずにお召し上がりください。
  • 紫がかったルビーレッド、バラの花やスミレ、チェリーを思わせる非常に華やかでアロマティックな香り。アタックはソフトです。かすかにタニックですが、ドライでバランスのとれた味わい。たっぷりとしてヴェルヴェットのようにしなやかな口当たりがあります。
  • イタリア料理にはもちろん。醤油風味の和食とあわせても美味しくいただけます。 チーズは旨味の多い熟成タイプのものがお勧めです。

JSA認定ワインアドバイザー 酒楽舎にしがや 西ヶ谷里美

▲ページの先頭へ戻る

2009 マルケス デ アリカンテ カベルネ バリック

MARQUES DE ARICANTE CABERNET BARRIQUE

赤・ミディアムボディ
スペイン産
産地:バレンシア地方
使用ぶどう品種:カベルネソーヴィニヨン 100%
生産者:ボデガス ボコーパ
単体価格:1,050円

スペインの地中海地方バレンシア州の最南端にあります。ワイン産地としては特に知られていませんでしたが1990年代に醸造設備や技術投資が行われ、内陸部では地元品種のモナストレルなどのほか、カベルネ・ソーヴィニヨンやシラーなどの外来種を用いて造る新しいスタイルの高品質ワインが次々に登場しました。
安価で安定した品質で、デイリーワインとして人気です。他に葡萄違いのワインもあります。

ワンポイント・アドバイス
  • そのままの温度でお召し上がりください。
  • 熟成は新樽で4ヶ月間。
    カシスやブラックベリーの香りとスパイシーなニュアンスを持っています。 バランスのとれたタンニン、酸味が全体を引き締め、バランスがよくスムーズな飲み口です。
  • トマトやオリーブ・パプリカなど、いっぱい使ったお料理に合います。 カジュアルなパーティメニューにもぴったりです。 ピッツア・フライドポテト・チキン・ハムなどにお試しください。

JSA認定ワインアドバイザー 酒楽舎にしがや 西ヶ谷里美

▲ページの先頭へ戻る

2012 シャトー酒折 甲州ドライ

白・辛口
日本産
産地:長野県
使用ぶどう品種:甲州
生産者:シャトー酒折
単体価格:1,470円

「毎日の食卓でお楽しみいただける、手ごろな価格のおいしいワイン」が このワインメーカーのコンセプトです。

地元栽培農家との共生をめざし葡萄は農協から購入。しかし、高品質な葡萄を手に入れるために、収穫期には社員全員で集荷場に出向き厳しく選果を行います。

醸造に関しては、器具の洗浄・消毒等の基本的なことがらからきちんとやることで、酸化防止剤の使用量をおさえ、葡萄の持つ本来の味わいをそのまま表現できるハイクォリティーを実現しています。

2011年産の“甲州ドライ”は国産ワインコンクールで金賞とコストパフォーマンス賞をW受賞
2012年は前年よりも好天に恵まれたため、色合いも濃いめで香り高い仕上がりです。 クリーンな味わいの洗練されたお手軽ワインができました。

ワンポイント・アドバイス
  • そのままの温度でお召し上がりください。
  • 熟成は新樽で4ヶ月間。
    カシスやブラックベリーの香りとスパイシーなニュアンスを持っています。 バランスのとれたタンニン、酸味が全体を引き締め、バランスがよくスムーズな飲み口です。
  • トマトやオリーブ・パプリカなど、いっぱい使ったお料理に合います。 カジュアルなパーティメニューにもぴったりです。 ピッツア・フライドポテト・チキン・ハムなどにお試しください。

JSA認定ワインアドバイザー 酒楽舎にしがや 西ヶ谷里美

▲ページの先頭へ戻る