2013年9月ワイン頒布会|静岡市清水区の酒屋酒楽舎にしがや

2017年 酒楽舎店主がおすすめする静岡県の日本酒
HOME > 頒布会 > 2013年9月のワイン頒布会

2013年9月の頒布会

赤ワインコースはセドラスパルデパジェス、赤ロゼコースはパルデパジェスパルデパジェスロサドの赤ロゼ飲み比べです。

2012 VDP マルベック セドラス

Vin de Pays MALBEC CEDRUS

赤・ミディアムボディー
フランス産
産地:南西地方
格付け・等級:VIN DE PAYS コント トロザン
使用ぶどう品種:マルベック
生産者:S.A.R.L ル セードル ディフィジョン
単体価格:1,470円

ボルドーの陰に隠れて軽視されがちな地域ですが、歴史も古く、個性的なワインも多くありますし、その起源は確かなものを持っています。近年、新技術を導入し、目覚しい品質の向上を成し遂げています。

マルベックはカオールで古くから生産されてきた品種で、タンニンを多く含み、色の濃いワインを造ります。完熟ブドウには、強烈な風味があり長期熟成のワインも造られています。

このワインはカオールの第一人者シャトーセードルの醸造家が、地元の生産者と作るワインです。マルベックからは色の濃いワインができることから、「黒のワイン」ともよばれますが、こちらはそのカジュアル版。気取らずに楽しめるワインです。

「これは良い」と感じるワインには、生産者に明確なポリシーがあり、それに基づいて努力を重ねている結果、すべての人に満足の行くワインができるわけです。 私はいつでも、そのひたむきな努力に感動してしまいます。

ワンポイント・アドバイス
  • そのままの温度でお楽しみいただけます。
    お好みで、やや冷やしても良いと思います。
  • 濃い紫赤色、プラムやベリーの熟した果実を思わせる力強い香り。
    しっかりしたコクときめ細やかで豊かなタンニンが感じられます。 暑い季節にも向くキレの良い後味です。
  • バランスの良い味わいだから、比較的なんにでもあわせやすいワインです。
    BBQにもむいています。その他 きのこの料理、デミグラスソースの料理、こってりとした煮込み料理にも合います。

JSA認定ワインアドバイザー 酒楽舎にしがや 西ヶ谷里美

▲ページの先頭へ戻る

パルデバジェス ティント

PARDEVALLES TINTO

赤・フルボディ
スペイン産
産地:内陸地方 カスティーリャ イ レオン
格付け・等級:D.O.ティエラ デ レオン(原産地呼称ワイン)
使用ぶどう品種:プリエト ピクード(100%)
生産者:パルデバジェス
単体価格:1,770円

プリエト ピクード(PRIETO PICUDO)は独特な個性のあるブドウ品種で、そのワインは非常に香りがよく、フレッシュな味わいでありながら、長期熟成が可能。 ポルトガルに隣接するサモラ県からレオン県でしか作られない大変希少な品種です。

皮が厚く色素が濃く酸度が高い。地元ではとても愛されている品種です。

パルデパジェスは土着品種であるこの葡萄品種の発展のために力を尽くし、D.O.ティエラ・デ・レオン躍進の原動力となった生産者のひとつと評価されています。 葡萄畑に最新の技術を導入。その土地、その土着品種を尊重し、高い品質を得るために、常に革新を続けています。

一族のワイン造りの伝統を引き継いだ三兄弟は、1年を通じてずっと、剪定やその他の作業を行い、葡萄畑での仕事に時間を費やしています。畑での品質が、ここから始まる総ての工程を決めるということを、良く知っているからです。

ワンポイント・アドバイス
  • そのままの温度でお召し上がりください。
    冷たい方がお好みならば、すこし冷やしても結構です。
  • 青みがかった濃いチェリーレッド。熟した果実の素晴らしいアロマ、 かすかにリコリスのニュアンスがあります。
    フレッシュで、バランスが良く、ふくよかで持続性があります。
  • トマトやオリーブ・パプリカなどを使った料理にはとてもよく合います。いっぱい使ってお料理してみてください。脂ののった豚肉の料理に最適。
    その他、ハムやサラミなどの加工肉、ミートソースのパスタ、熟成したチーズに。

    ※リコリス…ヒガンバナ・キツネノカミソリなどのことです。

JSA認定ワインアドバイザー 酒楽舎にしがや 西ヶ谷里美

▲ページの先頭へ戻る

パルデバジェス ロサド

PARDEVALLES ROSADO

ロゼ・辛口
スペイン産
産地:内陸地方 カスティーリャ イ レオン
格付け・等級:D.O.ティエラ デ レオン(原産地呼称ワイン)
使用ぶどう品種:プリエト ピクード(100%)
生産者:パルデバジェス
単体価格:1,570円

プリエト ピクード(PRIETO PICUDO)は独特な個性のあるブドウ品種で、そのワインは非常に香りがよく、フレッシュな味わいでありながら、長期熟成が可能。ポルトガルに隣接するサモラ県からレオン県でしか作られない大変希少な品種です。

皮が厚く色素が濃く酸度が高い。地元ではとても愛されている品種です。

パルデパジェスは土着品種であるこの葡萄品種の発展のために力を尽くし、D.O.ティエラ・デ・レオン躍進の原動力となった生産者のひとつと評価されています。

葡萄畑に最新の技術を導入。その土地、その土着品種を尊重し、高い品質を得るために、常に革新を続けています。

一族のワイン造りの伝統を引き継いだ三兄弟は、1年を通じてずっと、剪定やその他の作業を行い、葡萄畑での仕事に時間を費やしています。畑での品質が、ここから始まる総ての工程を決めるということを、良く知っているからです。

収穫は、機械で夜間行います。葡萄がなるべく健全な状態に保つためです。途中までは赤ワインと同じ造り方ですが、明るい色合いのうちにタンクに移し圧搾します。

ワンポイント・アドバイス
  • そのままの温度でお召し上がりください。
    冷たい方がお好みならば、すこし冷やしても結構です。
  • 苺のようなバラ色で、透明感と輝きがあります。
    苺を思わせるフレッシュで豊かなアロマ、かすかに柑橘類の香りがあります。
    味わいはフレッシュですが コクがあります。
  • ラダ、お米料理と一緒に。魚やローストチキン、冷たい前菜にも合います。
    何にでもあうワインです。
    サクラエビのかき揚げ、餃子や焼売などの中華点心にもよく合います。

JSA認定ワインアドバイザー 酒楽舎にしがや 西ヶ谷里美

▲ページの先頭へ戻る